mitsubachi note

MENU

2018/7/17

念願のレゴランド・ジャパンへ行ってきました。

田中 章雄

もう2週間以上前になってしまいましたが、
レゴランド・ジャパンに行ってきました。

養蜂家って、
世間の連休時期は
結構多忙なんです。

春休みの時期は、
ミツバチが活動的な時期で、
採蜜の準備や採蜜が始まっていたりと、
忙しい時期に突入。

ゴールデンウィークは、
みかんの花が咲き始め、
イベント出店も増える。

5月6月7月と
内検(ミツバチの巣箱内部の点検)や
採蜜をしたり、
翌年の為の女王蜂を作ったり、
熱中症と戦ってみたり、

お盆の時期は、
最後の採蜜をして、
冬に向けてのミツバチの管理がありと。

3月〜8月はやること盛りだくさんです。

 

でも、、、

一番上の息子は今年で
幼稚園の年長です。
あっという間に小学生。

なのに、独立してから
ほとんど休みらしい休みも取れず、
どこかにゆっくり連れて行って
あげる事もできず、

GWは私は
ミツバチの管理に追われていて、
全く家にいれず、
無理くり、イベント販売に連れ出して
出かけたという口実を作ったら、

息子は、
「やっとうちにもGWが来たね♪
ハチミツ売りに行けたもんね♪
帰り日帰り温泉にも入れたしね♪」

と嬉しそうに話しているのを見て、

休みも取れず、
どこにも連れて行ってあげれなかった事に
後悔というか、

自分の経営力の無さで
子供に可哀想な思いを
させてしまっている事に
とても残念な思いになりました。

だからこそ、
レゴが大好きな息子の誕生日月の7月には、
レゴランド・ジャパンに連れていてあげよう!
と決めていました。

と言っても、
前日には、レゴランド・ジャパンの
隣の敷地の”ポートメッセなごや”で
開催された”クリエーターズマーケット”に
出店していたのですが。
(また仕事のついでか!?という感じですが)

 

いやー楽しかった。


レゴランド・ジャパンって、
あまり評判良くないんですかね。

でも田中家は大満足でした。
レゴランド・ジャパン自体のターゲットが
2歳〜12歳としているみたいですが、
うちは、子供達はちょうどその年齢なので、

乗り物のレベルもちょうどいいし、
敷地が広すぎず、
混みすぎず、
何より、子供が楽しんでる。

その姿を観れるのが、
何よりも嬉しいですよね。

そうそう、
前日はレゴランド・ジャパン・ホテルに
泊まりました。

搬出が終わって、
すぐ隣のホテル泊まれるなんて♪

・・・じゃなくて!
子供達が喜んでくれるなら♪
と思い、
レゴランド・ジャパン・ホテルに。

ホテルは階ごとにテーマが違くて、
本当はレゴニンジャゴーの部屋に
泊まりたかったのですが、
予約が遅くなり、
アドベンチャーという部屋に
泊まりました。

ホテルには、
レゴで遊べるコーナーがあり
プールがあり、
ワークショップ体験がありと、
ちゃんと休んで
時間を確保しないと回りきれない!!
(普通はちゃんと休んで行くですよね。)

そんなこんなで、
とても楽しい時間を過ごせました。


何かレゴに話しかけている息子。

でも、しかし・・・

帰って来た翌日。
3番目の子供が高熱。
私は仕事しなくては行けなかったので、
妻が小児科に連れて行ったら、
市民病院でもっと詳しくみてくださいと。

レントゲンを撮ってもらったら、
気管支炎のひどいやつで、
体内の酸素量が足りません。
入院ですと。

それから、妻と私が
病院に付き添ってました。

でも仕事もあるので、
妻の親と私の親に
伊東に来てもらい、
助けてもらいながら。

まだ母乳を飲んでいるので、
基本は妻が病院にいなくてはならず、
私が上の2人の子供の担当って感じで、
初めてお弁当を作って、
幼稚園に送りに行って、
仕事して、
病院に妻と代わりに行って、
その間妻は急いでシャワーを浴びて、
って生活を1週間ちょっと。

しかも姪っ子も同じ症状で
次の日に入院するという感じで。

おかげさまで、
姪っ子はすぐ退院し、
息子はちょっと長引いたのですが、
1歳の誕生日に退院できました。
(上の子と3番目の子、
二人とも7月生まれなんです。)

しかし、
入院2日目あたりから、
私も熱を出し、
昨日あたりまで微熱が続いてしまいました。

微熱ぐらい大丈夫だろう、
すぐ治るだろう、
なんて思いながら、
やらなきゃいけない仕事が
あったので動いていたのですが、

もう2週間ぐらい
頭がポワポワしている状態で、
まともな思考もできないでいたので、
昨日は1日中寝てました。

おかげさまで頭がスッキリ!!
ようやく元気に動けます♪

新蜜の事とか、
チューブハチミツの事とか、
他にも・・・

早くお伝えしたい事があるのですが、
こんな感じで2週間、
ポワポワ過ごしてしまいましたので、
これから頑張ります!!
(なので、このブログも
今更ですが投稿させてもらいました。)

 

PS
ようやく、みつばちのーと
動き出せると思ったら、
昨日から妹が嘔吐に苦しんでおります。
姪っ子が保育園から
胃腸炎(かな?)をもらって来た様です。

家族経営の脆さを感じております。
経営力が欲しい。
優秀な方に社員になって欲しい。
努力します。

PPS
御中元に向けて準備していたのですが、
そんなこんなで、
準備が遅くなってしましました。
まだ御中元ご検討されている方、
よかったら、ご検討ください。
御中元ギフトセットはこちら

 


メルマガやLINE@に登録して頂くと、
お得な商品情報やイベント出店情報、
新商品情報などをお届けしております。
是非、ご登録して
お得な情報を受け取ってください。

 

メルマガ登録はこちらから

 
メールアドレス

LINE@の登録はこちら。 

友だち追加

代表
田中 章雄 AKIO TANAKA
1986年3月生まれ、茨城県取手市出身、宇都宮大学農学部農業環境工学科卒業。大学卒業後、横浜の不動産仲介会社に入社して営業・人事を経験。大学時代に経験したグリーンツーリズムで感じた自然資源の可能性・豊かさを忘れられず農業ベンチャー企業へ転職。そこで養蜂と運命的に出会い、どんどん魅力にとりつかれる。師匠にお願いし、広島に移り住み、養蜂の修行を積む。2015年3月に養蜂家として独立するために静岡県伊東市に移住。日々養蜂家として勉強の日々を過ごしている。プライベートでは3児(息子2人と娘1人)のパパ。

COMMENT

コメントは管理者の承認制となっております。コメントが承認されるまでお待ちください。

CATEGORY