mitsubachi note

MENU

2018/7/28

めちゃくちゃ綺麗でした。

田中 章雄

台風来ちゃいましたね。

あなたのお住いの地域は大丈夫ですか?

伊東市では今、
大雨・暴風・波浪・高潮警報、
雷・洪水注意報
が出ております。

本格的に強まるのは今晩みたいです。

西日本も通るみたいなので、
今回の台風で被害が出ない事を
強く祈ってます。

おととい、昨日、今日と
蜂場の台風対策をして来ました。

生産現場は私一人で
活動しておりますので、
いかに生産的に、効率的に
作業をこなせるか、
作業進捗にかなり影響が出て来ます。

拠点の伊東市から
各蜂場まで
片道1時間〜1時間20分ぐらいなので、
移動時間だけでも結構かかります。

いかにその蜂場に行った時に、
やるべき事をやれるか。

道具ひとつ忘れるだけで、
その作業ができなかったり、
またその蜂場に来なくては行けなかったり、
経験・予測・計画が大切です。

 

でも、
私計画を立てるのが苦手なタイプです。

小学校とかで、夏休み計画表みたいなの
配られますよね。

予定とか宿題の何を
いつまでに終わらせるとか書くやつ。

一回も書いた事ない気がします。
そして、いつも宿題やってなくて、
夏休みが終わって、
学校が始まってからやるみたいな。。。
ダメな奴ですよね。

その代わり、瞬発力はあるようで、
やる時はめちゃくちゃやる。
(いや、やらざる負えない?)

追い込まれてから、
めちゃくちゃ頑張るタイプの奴です。

就職活動の時、
適性診断テストみたいなのありますよね。
その時、いろんな項目が
あったと思うのですが、

100点満点中、
瞬発力96
持久力30

みたいな極端な数値が出たらしく、
人事コンサルの方から
こんな奴はなかなかいないと
採用担当者は言われたそうです。

でも、独立してから
やらなくちゃいけない事ばかりで、
常に追い込まれているので、
常に何かに追われてるみたいな・・・

しかも農業は、
行き当たりばったりでは全く仕事にならない。
(どの仕事でもそうだと思いますが)
少しは計画性も身について来たと思います。
経営者としてもは計画性必要ですし・・・

一方、なかなか計画通りにいかないのも農業。
天候だったり、
蜂の状態だったり、
天敵のダニやスズメバチの状況だったり、
花の蜜の分泌具合だったり、
臨機応変な対応も必要になります。

なので、なかなかこの時期は
計画通りにいかない事も多々あります。

今回の台風もそうですよね。
通常の作業に加えて、
台風対策もしなくてはいけないので、
いつもより作業時間がかかります。

昨日も2箇所の内検
(ミツバチの状態を見る作業)
と草刈りと台風対策をして来ました。

日没まで、太陽が沈むのが先か、
作業が終わるのが先か
常に時間との勝負です。

なんとか、最低限やるべくことを終わらせて
(というより、暗くなり草が見えなくなって
草刈りもう少し残ってたけど、
終わった事にした)
ふと顔を上げると、


富士山が綺麗でした〜

縁もゆかりもない、この伊豆に
養蜂家として独立するのをきっかけに
移住して来たわけですが、
富士山の近くで働いてるんだな〜
と感動してしまいました。

養蜂家として思うことは、
『自然にはどうあがいても勝てない』
ということ。

いくら、
『このハチミツを採りたい!!』
『さくらの雫』と
『みかんの雫』と
『花々の雫』と
『琥珀の輝き』と
『清夏の薫り』を
採りたい!!

と思っても、
花が咲くか、
花が咲いても蜜を分泌するか、
蜜を分泌してても天気が良いのか、
天気が良くても
ミツバチの生育状態はどうなのか、

などなどなど、

『花』『天候』『蜂の状態』が揃った時に
ようやくハチミツを分けてもらえる。

そして採れたハチミツは
年によって、場所によって、巣箱によって
『味』『色』『粘度』が異なる。

今年は、冬寒かったですよね。
3月なのにいきなり雪が降ったり。

なので、ミツバチの
生育スピードが遅かったのに
桜の花が早く咲いちゃって、
『さくらの雫』はほとんど採れず、

『みかんの雫』は今年も不作で、

『琥珀の輝き』は雨続きで採れず。

 

本当にハチミツは
”自然の恵み”だなとつくづく思います。

そして、美味しいハチミツを集めて来てくれる
ミツバチに本当に感謝です。

 

PS
【新蜜】花々の雫を販売開始しました。

今回、新パッケージのハチミツを
特別価格にて販売させていただいております。
そして、そのほかにも特典付きです。
お申し込みは7月30日(月)までですので
お見逃しないようにお気をつけください。

【新蜜】花々の雫はこちら

 

PPS
絶対に台風で被害が出て欲しくないと
切に願っております。

 


メルマガやLINE@に登録して頂くと、
お得な商品情報やイベント出店情報、
新商品情報などをお届けしております。
是非、ご登録して
お得な情報を受け取ってください。

 

メルマガ登録はこちらから

 
メールアドレス

LINE@の登録はこちら。 

友だち追加

代表
田中 章雄 AKIO TANAKA
1986年3月生まれ、茨城県取手市出身、宇都宮大学農学部農業環境工学科卒業。大学卒業後、横浜の不動産仲介会社に入社して営業・人事を経験。大学時代に経験したグリーンツーリズムで感じた自然資源の可能性・豊かさを忘れられず農業ベンチャー企業へ転職。そこで養蜂と運命的に出会い、どんどん魅力にとりつかれる。師匠にお願いし、広島に移り住み、養蜂の修行を積む。2015年3月に養蜂家として独立するために静岡県伊東市に移住。日々養蜂家として勉強の日々を過ごしている。プライベートでは3児(息子2人と娘1人)のパパ。

COMMENT

コメントは管理者の承認制となっております。コメントが承認されるまでお待ちください。

CATEGORY