mitsubachi note

MENU

2019/10/18

【週末おうちカフェ】カカオハニートースト

田中聡子

■休みの日だからこそやれること。

仕事や家事を頑張った先に待っている休日。

忙しい日常をがんばった自分に、たまには優しく流れる贅沢なひと時を過ごしてまた頑張ろう!っと心のエネルギーチャージをしたいですよね。

さて、休みの日、何して過ごす?

 

おうちカフェでスロー&贅沢なひと時を。

今日はテレビを消して、自分の好きな曲を流す。

普段はできない事をして、ちょっとお洒落で、美味しいカフェレシピを家族で楽しく作る。

美味しいコーヒーを時間をかけて淹れる。

そんな時間も、ちょっとした休日のイベントに。

休みの日だからこそできる、ゆっくり、優しく流れる贅沢なひと時を過ごしてみませんか?

 

■生クリーム一つで♪
おうちカフェメニューに

ふわふわの生クリームは、パンや、ホットケーキ、スイーツにトッピングするだけで、美味しさをランクアップさせてくれる重要アイテム。

でも、生クリームって、泡立てるのに時間がかかって、時間の無い時は、生クリームを使おう!っとあまり思わないですよね。

時間の余裕のある休日に、子供と一緒に泡立てる。

それだけでも子供にとっては、大きなイベントに。

また、一人で無心に泡立てる。そんな時間もなかなか贅沢で楽しい。

今回は、生クリームを使って、簡単カフェメニューを作ります。


なるべく簡単に。
でも贅沢感のあるおうちカフェメニュー


材料

・パン
・生クリーム
・砂糖 … お好みの量
・バナナ… 一本
・カカオニブハニー … お好みの量

作り方

[1] バナナを切る

[2] ボールにに生クリーム、砂糖を入れてお好みの固さまで泡立てる

[3]パンを焼く

[4]パンに乗せる。
バナナ→生クリーム→カカオニブハニーの順に盛り付けたら完成。

生クリームの濃厚かつコク深い味わいと、カカオニブハニーのチョコレートのような味わいがマッチします。

また、サックフワなトーストと、ザクザクしたカカオニブの食感も楽しむ事も出来ますよ。

更に、果物をイチゴや、ブルーベリ、黄桃などに変えても、お好みでグラノーラを足しても、食感も楽しめ贅沢感が上がります。

■クラッカー+生クリーム+α
とっておきの組み合わせを見つける

クラッカーに生クリーム、お好きな食材、カカオニブハニーや、ナッツ漬け、イチジク漬けをかける。

それだけでも、贅沢なおやつが完成です。

自分の好きな組み合わせを見つける。そんな時間も楽しいですね。

お休みの日は、おうちカフェで、ゆっくりとした贅沢なひと時を過ごしこころとカラダの疲れをしっかりと癒してくださいね。

そうして、また来週の活力に繋がりますように。

 

■今回使用ハチミツ

「花々の雫」にカカオニブを漬け込んだハチミツ。

カカオニブそのものは苦いのですが、そのカカオニブをハチミツに漬け込むことにより、その苦味とハチミツの甘みが絶妙なバランスにより上質なチョコレートのような味わいが楽しめます。

噛めば噛むほどカカオニブの苦味とハチミツの甘みが混ざり合い、芳醇な薫りが口の中に広がります。

※カカオニブハニー300gは、予想を上回るご注文を頂いており、発送に少しお時間を頂いております。
ご了承頂けますようお願い申し上げます。

 

NEW

メルマガ & LINE@
会員募集中

ハチミツの美味しい食べ方や採蜜エピソード、

スタッフコラム、期間限定商品、新蜜情報、

セール情報などをお届けします。

MAIL MAGAZINE

メールマガジン会員募集中

LINE@

LINE@友だち募集中
line

@mitsubachi-n

みつばちのーと
田中聡子 SATKO TANAKA
みつばちのーと代表田中章雄の妹。1989年生まれ。東洋大学経済学部経済学科を卒業。前職は多くの人と関わることのできる仕事がしたいとの思いから受付・スイミングインストラクターなど接客業を経験。2016年より兄のハチミツをもっとたくさんの方にお届けしたいと思いみつばちのーとの一員に。プライベートでは一児(娘)の母。

COMMENT

コメントは管理者の承認制となっております。コメントが承認されるまでお待ちください。

CATEGORY