mitsubachi note

MENU

2022/10/28

【管理栄養士のレシピ】 秋の味覚! さつまいもレシピ

南谷 智佳子

こんにちは!管理栄養士の南谷です。

肌寒い日も増え、秋本番!!

冬のような寒さの日もあり、身体がついていかないことも…

ハチミツ入りのあったかドリンクで身体を温めています♪

秋といえば!

食欲、芸術、読書、スポーツなどたくさんありますが…

先日、息子の初めての運動会に応援に行き、スポーツの秋を感じてきました!

当日も親の方がドキドキしていましたが、子どもの緊張しながらも頑張っている姿に感動!!

普段はおふざけさんですが、しっかりと列に並んだり、お遊戯をする姿に成長を感じた1日でした!

 

秋でやっぱり外せないのが、食欲の秋!!

先日ラジオで聞いたのですが、関東に住む私どもは、「芋ほり」といえば〈さつまいも〉ですが、

北海道の「芋ほり」というと、〈じゃがいも〉らしいですね。

北海道のみなさま、そうなんですか??

さて、今日はさつまいもとハチミツを使って、炊き込みご飯をご紹介します!

冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめです~

チューブハチミツを使うと、お料理には便利ですよ。

追いハチミツもしやすいので重宝しています♪

 

さつまいもとツナのハニー炊き込みご飯

【材料(お米3合分)】

・米 … 3合
・さつまいも … 小~中 1本(約230g)
・ツナ缶 … 1缶
・塩 … 小さじ1/4
ハチミツ … 小さじ1
ハチミツ … 適量

【作り方】

⑴お米3合を研ぎ、炊飯器の3合の目盛りより少しだけ減らして水を入れる

※時間に余裕がある場合は、30~1時間ほど浸水させてください

⑵さつまいもを厚めのイチョウ切りにし、短時間水にさらす

⑶⑴のお米に塩とハチミツを加えて、軽く混ぜる

⑷ツナ(オイルも入れてOK!)と、さつまいもを加え、炊飯する

※オイルを多く入れると、少しパラパラした炊き上がりになります

⑸炊き上がったら、お好みでチューブハチミツを2周くらいかけ、優しく混ぜ合わせる

★作り方のpoint♪

・優しい味付けになっていますので、もう少し塩味のほしい方は、炊く時に醤油を加えてもOKです!

・炊き上がった後にハチミツを加えることで、なるべくハチミツに火を通さないようにしました!

・お茶碗によそった後に、追いハチミツをかけて、混ぜてから食べるのもおすすめです。 
ハチミツとさつまいもの優しい甘さが広がります!
さつまいもの甘さによって調節してみて下さい!

 

秋になると、なぜか炊き込みご飯が食べたくなります 笑

今回の炊き込みご飯には、具だくさんの豚汁を添えてみました!
(豚汁にもさつまいも入り♪)

炊き込みご飯と豚汁だけでも栄養バランスが整います!

さつまいもといえば、焼いもが思い浮かびます!

昔は寒くなると、「い~しや~きいも~」と石焼いも屋さんのトラックを見かけたものでした。

私の住む地域では、なかなかトラックを見かけなくなってしまったのですが、最近はスーパーで見かけると娘におねだりされます 笑

娘も私も焼いもが大好き♪

そんなさつまいもですが、いも類の中でもビタミンCが豊富!! ※1

しかも、さつまいものビタミンCは熱に強いという特徴があります。 ※1

さつまいもを加熱しても、ビタミンCはほとんど変わりません。

しかし、ビタミンCは水に溶けやすいという性質があります。

できれば茹でるよりも、蒸したり、焼いものような調理方法がおすすめです!

また、お味噌汁やスープ、炊き込みご飯など、ビタミンCが溶け出た水分も一緒に食べられるような料理がいいですね!

ビタミンCで免疫力をアップさせて、これから寒くなる季節に備えましょう!

 

参照 ※1 日本食品標準成分表 2020年版(八訂)

NEW

メルマガ & LINE@
会員募集中

ハチミツの美味しい食べ方や採蜜エピソード、

スタッフコラム、期間限定商品、新蜜情報、

セール情報などをお届けします。

MAIL MAGAZINE

メールマガジン会員募集中

LINE@

LINE@友だち募集中
line

@mitsubachi-n

管理栄養士 兼 パティシエ
南谷 智佳子 chikako minamitani
神奈川県横浜市出身。 みつばちのーと代表田中章雄の妻である田中愛の幼馴染。 大学では栄養科学科に入学し、栄養学全般を(献立作成や給食実習なども)学びました。卒業後は管理栄養士として保育園で働き、その後お菓子のことももっと学びたいとの想いから、パティシエとして修行し、個人店やホテルにて勤務しました。 現在は仕事から少し離れ、3歳と0歳の育児に奮闘中です。 管理栄養士兼パティシエとして、ちょっとした栄養のお話や、蜂蜜を使ったレシピなどを紹介していきたいと思います♪

COMMENT

  1. さつまいもとはちみつ、ツナの炊き込みご飯作りました❤さつまいも本来の甘さと、はちみつの甘さがぴったり合ってとても美味しいです。ツナの風味が甘過ぎに
    させない良いお仕事をしてくれて、お芋好き一家としては、一口食べた瞬間、「このレシピ考えてくれた方天才!」のオンパレードになりましたヾ(≧∇≦)❤
    このレシピは代々受け継がれて行くの決定です。
    炊飯器にご飯とお野菜とはちみつなんて、とても考えつきませんでしたが、一変して、今ではすっかりお砂糖代わりにはちみつを使うようになりました。他のレシピも参考になり、美味しさの幅が広がり嬉しいです。
    みつばちノートさまと出会えて、素敵な栄養士さまと出会えて、本当に良かったと感謝しております。本当に大きな出会いです❤これからもますます頑張って良いお品ものを作り出して下さい。応援しております。

コメントは管理者の承認制となっております。コメントが承認されるまでお待ちください。

CATEGORY