mitsubachi note

【130個限定】大人気コンフィチュールに
林檎を使った秋の新作登場!

ハチミツと果物のコンフィチュール

あなたは普段からジャムを召し上がりますか?

なかなか、砂糖を使わず、ハチミツだけで甘みを漬けたジャムやコンフィチュールってないんですよね。

果物とハチミツだけで煮込んだ贅沢なジャムやコンフィチュールはどんなに美味しいんだろう

そういう思いから生まれたのが、みつばちのーとの『ハチミツと果物のコンフィチュール

生産者がこだわって作っている『素材』そのものの美味しさを詰め込んだコンフィチュールををお届けしたい。

そんな思いのもと、今回は、農家さんが大切に育てた『果物』・みつばちのーとの『天然生ハチミツ』を使い、製造過程もこだわって作らせて頂きました。

『ハチミツと果物のコンフィチュール』は、安心安全で、シンプルで素材の生きた本物の香りや味を楽しむ事ができるコンフィチュールというコンセプトのもと、砂糖は使わず、みつばちのーとの天然生ハチミツを使って煮込んでいる、養蜂家のみつばちのーとだからこそ、ご提供させて頂ける商品です。

果物本来の美味しさとハチミツの優しい甘さが詰まったコンフィチュールを一口食べるだけで、あなたを幸せな気持ちでいっぱいにしてくれますよ。

秋が旬の林檎を使った新商品がみつばちのーとのコンフィチュールに仲間入り!

林檎生産量NO1の青森県弘前産林檎『陸奥』を使ったジューシーで甘い香りが口いっぱいに広がる『ハチミツと林檎のコンフィチュール

甘酸っぱさにキュンとしてしまう『ハチミツと苺のコンフィチュール
の2種類をご用意させて頂きました。

今回ご提供させて頂く『ハチミツと果物のコンフィチュール』は、こだわりの果物を使用しているため、旬の果物の仕入れ量にも限りがございます。
林檎は、今回のみのご提供となり、限定130個となっております。
 
是非、こだわり果物と、ハチミツで作った『コンフィチュール』を楽しみにお待ちくださいね。
 

 

果物のみずみずしさ
素材の香りや味を楽しむ事ができる
『果物とはちみつのコンフィチュール』

フランス語でジャムを意味するコンフィチュール。

旬の時期に収穫した果物を、天然ハチミツで煮込んだシンプルで素材の旨み引き立つコンフィチュールです。

果物の自然な甘みや香りを十分に味わって頂けるように。

食べた時に、優しく、贅沢で幸せな気持ちになって頂けるように。

フレッシュな果物を贅沢に使い、できるかぎり甘さを控え、果物の酸味や、甘み、香りが楽しめるよう一つ一つ丁寧に仕上げました。

 

『こだわり果物本来の味、風味をそのまま
お客様にお届けしたい』

今回、安心安全で、シンプルで素材の生きた本物の香りや味を楽しむ事ができるコンフィチュールをご提供したい。
そんな私達のコンセプトに協力をして下さった稲取のお菓子処さんにコンフィチュールを作って頂きました。

そして、私達の要望を聞いた上で、様々な工夫をした、コンフィチュールが出来上がりました。

 

1)砂糖は一切使わず、甘みは天然ハチミツのみ。

安心安全で、シンプルで素材の生きた本物の香りや味を楽しむ事ができるコンフィチュールをお届けしたいという想いから香料、保存料などの食品添加物を一切使用せず、製造しています。

砂糖不使用、糖質は天然生ハチミツ(花々の雫)のみのコンフィチュールです。

砂糖の代わりにハチミツを使用する事で、口当たりが軽く、素材の個性を邪魔しない、角の無い優しい甘さが果物ととても良く合います。

また、砂糖よりも糖質を押さえることができ、体に負担をかけずに素早くエネルギーにかわります。

 

2)水分は果物の水分のみ

コンフィチュールを作る際、より素材の酸味や甘みをそのまま楽しむ事ができるよう、水は足さず、水分は果物から出てきた水分のみで煮込みます。

いちごに関しては、煮込む前にいちごとハチミツを12時間以上漬けてから煮込みました。

果物の水分とハチミツのみを煮込んだことで、素材の甘みや香りが凝縮された果物を十分に楽しめるコンフィチュールに仕上がりました。

 

3)アクを丁寧にすくう

果物とハチミツを煮る際、アクが出てきます。
特に桃は沢山のアクが出たそうです。

そのまま煮込んでしまうと、コンフィチュール自体に苦みや渋みが出たり、仕上がった時に大きく味に影響するため、煮込んでいる際は鍋につきっきりの状態でアク取りを丁寧に行いました。

アクを綺麗にとる事で雑味の無い、果物の風味や味が十分に味わえるコンフィチュールに仕上がりました。

 

こだわりの果物と天然ハチミツ。
余計なモノは混ぜない。素材の味を楽しめる
『ハチミツと果物のコンフィチュール』
 
砂糖を使わず、入っているのは、こだわりの果物とはちみつ。

秋の新商品
『ハチミツと林檎のコンフィチュール』の原材料は
  ・林檎(青森県産)
  ・ハチミツ(国産天然生ハチミツ)

『ハチミツと苺のコンフィチュール』の原材料は
   ・苺(伊豆産)
   ・ハチミツ(国産天然生ハチミツ)

旬の時期に収穫した果物を、はちみつのみで煮込んだシンプルで素材の旨み引き立つコンフィチュールです。

 

ハチミツと林檎のコンフィチュール

 
【秋限定】
『ハチミツと林檎のコンフィチュール』

砂糖を使わず、甘みはハチミツのみ。
青森県産の林檎(陸奥)とハチミツの味わいを楽しんで頂けます。

秋の美味しさを届けてくれる林檎(陸奥)と、ハチミツのみで煮込んだシンプルで素材の旨み引き立つコンフィチュールです。

出来るだけ果肉感を感じて頂けるようにカットし、果汁感を感じて頂けるよう林檎をすりおろし、優しく丁寧に煮込みました。

林檎(陸奥)本来の酸味や香り、ジューシーで濃厚な林檎が楽しめるコンフィチュールとなりました。

ヨーグルトやトーストにかけたり、クロワッサンや紅茶などと一緒に召し上がって頂ける優雅な気持ちにしてくれるコンフィチュールです。

 

豊かな香りと酸味にキュン。
林檎『陸奥』を使った贅沢コンフィチュール

豊かな自然に囲まれた岩木川流域に広がる青森県弘前市のりんご農家『中野』さんが作っている林檎陸奥(むつ)を使用しています。

収穫時期は10月下旬。
収穫したての林檎を送って頂きました。

『陸奥』は鮮やかなぴんく色で、やや酸味が強く、甘味と酸味が調和したジューシーで香りのよい林檎です。

イギリスでは非常に有名な品種で、「king of apples」と評されています。

栽培に手間もかかっていることもあり、日本では高級品として扱われているそうです。

『陸奥』本来の甘みと酸味、芳醇な香り、サックっとした果実感をどうぞお楽しみください。

ハチミツと林檎のコンフィチュールに使った『陸奥』を譲って頂いた中野農園の中野さん

実は、兄の大学時代の友人なんです。

大学時代は宇都宮大学で学び、卒業後、ホテルマンを経て、青森の弘前市で家族が営む中野農園にて林檎の栽培を始めました。

家族で林檎を栽培している中野さんは、美味しい林檎をお客様にお届けしたいという想いを込めて、日々林檎と向き合い林檎が発するメッセージに耳を傾けて、四季で変わる周囲の自然を愛でながら作業にあたっています。

「今年はは夏場の高温や長雨などで、生育状況は厳しかった中、大きくしっかりと色づき、予想を越える出来になりました
りんごの木が何とか頑張ってくれたおかげだと思っています。」とお話しをして下さいました。

広い空、豊かな自然、水源、生産者のこだわり。

青森県最高峰の岩城山のふもと、平野部を流れる岩城川流域に広がる青森県弘前市のりんご園。

「岩木山」の噴火により形成された火山灰土壌により、ミネラル豊富なりんごに育て上げます。

青森の林檎作りは1年を通してほとんど手作業で行われます。

日々作業をする中で『林檎が発するメッセージを逃さないようにしています。』と中野さん。

林檎はもちろん、葉や枝の具合などいまどんな状態なのか?についてのヒントをくれていますが、しっかり見ないと、見逃し手遅れになってしまうことも多々あるので、日々一枝、一枚の葉、一つの実から発するメッセージを逃さない様林檎と向き合い、大切に育ています。

と中野さんはお話ししてくださいました。

剪定作業から一つ一つの作業を丁寧に行い、愛情を持って育てた林檎『陸奥』の収穫は10月下旬。

美味しい林檎をお客様にお届けしたいという想いのもと、手間暇かけて育った中野さんのこだわり林檎

今回その林檎を使い、みつばちのーとの天然生ハチミツを使った林檎本来の旨みを楽しむ事の出来るコンフィチュールに仕上げました。

『陸奥』本来の酸味や香り、ジューシーで濃厚な林檎が楽しめるコンフィチュールを是非お召し上がりください。

 

ハチミツと苺のコンフィチュール

 
ハチミツと苺のコンフィチュール

砂糖を使わず、入っているのは、いちごとはちみつだけ。

旬の時期に収穫したいちごをたっぷり使い、はちみつのみで煮込んだシンプルで素材の旨み引き立つコンフィチュールです。

出来るだけ繊細ないちごの素材を感じるように。

イチゴは一粒一粒、形を崩さないように優しく丁寧に煮込み、酸味や香りが楽しめるようレシピを考えさせて頂きました。

旬のいちごならではの甘ずっぱい香りと、つぶつぶ食感が堪らない優しい甘さで包まれた贅沢な味わいのコンフィチュールとなりました。

さっぱりめのバニラアイスやケーキのソース、お肉料理にバルサミコ酢と一緒にして添えても◎。

4種のいちごをまるごと。
贅沢コンフィチュール

今回コンフィチュールに使用しているいちごは、伊豆産のいちご農家さんのこだわりいちご。

・真っ赤な果肉の『紅ほっぺ』
・あまーい香りの『かおり野』
・愛され続ける日本一の生産量の『とちおとめ』
・ビタミンCたっぷりの『おいCベリー』

の4つのいちごを贅沢にミックス。

甘みと酸味のバランスがよく、いちご本来の旨みや風味が口いっぱいに広がる風味豊かなハチミツ苺コンフィチュールをどうぞお楽しみください。

素材の自然の旨みや香りを十分に味わう事の出来る『ハチミツと果物のコンフィチュール』は、シンプルにヨーグルトやパン、クラッカーにのせるのはもちろん、かき氷やお料理にもご利用頂けます。

ヨーグルトにコンフィチュールを添えて

頑張りたい日の朝は、ヨーグルトにコンフィチュールを入れる。

ヨーグルトのまろやかな酸味と、コンフィチュールは、とても相性がピッタリ。

果物の甘酸っぱさに元気をもらって家を出発。

クロワッサンにコンフィチュールを添えて

秋はアップルぱいが食べたくなる。
でも作るのはなかなか大変。

アップルパイが食べたい時は、クロワッサンをトーストしてサンドする。
それだけでアップルパイの様な気分に。

フレッシュなフルーツと優しいハチミツの贅沢な美味しさが口いっぱいに広がります。

プラスでクリームチーズや水切りヨーグルトをひと塗するだけで更に贅沢な食べ物に。

ホットワインに一さじのコンフィチュール
肌寒い日の夜には体を温めるホットドリンクを。

ワインにシナモンスティックと一さじのコンフィチュール。

ゆっくり温めてカップによそう。

リンゴの甘酸っぱさとシナモン香り、それにワインの香りがほわ~っと合わさり、なんともオシャレなホットワインに。

カップの中に残る林檎の実をスプーンですくいながら一緒に飲むのが最高に贅沢。

 


今回は林檎130本・苺25本
ご用意させて頂きました。


林檎130本・苺25本のご用意をさせて頂きました。

農家さんが心を込めて作った『果物』、自然のモノであるため、生産量や、味など毎年変わります。
 
今回ご提供させて頂く『ハチミツと果物のコンフィチュール』は、こだわりの果物を使用しているため、あまり沢山の量を確保することが出来ません。
 
今年は
『林檎コンフィチュール』の250gを130
『苺コンフィチュール』の110gを25
ご用意させて頂きました。
 
是非、こだわりの果物とハチミツを使ったコンフィチュールをお召し上がりくださいね。
 

【ご注文の前に、ご確認ください】

※決済方法について

『ハチミツと果物のコンフィチュール』は、お支払いに「銀行振込」をお選びいただけません

以前より、銀行振込決済にてお振込みの確認が取れず、キャンセルとなった事が何度かあり、欲しいと思って頂いていたお客様に申し訳ないという点と

はちみつに比べると賞味期限が短いということで、できるだけ早くお届けしたいという想いもございますため、大変恐縮ではございますが、ご了承いただけましたら幸いです。

 


【賞味期限について】


【賞味期限について】

今回お届けの賞味期限は瓶詰で未開封の状態であれば、林檎の賞味期限は2020年12月末、苺は2021年2月となっております。

今回、ご提供させて頂く『ハチミツと果物のコンフィチュール』は、保存料を使用せず、果物のフレッシュなまま、できる限り果物の旨みが出るよう、甘さを控えて作っています。

その為、いったん開封した後は、賞味期限が短めとなっております。

開封後、冷蔵保存で1週間程度を目安に早めに食べ切るようお願い致します。


【新商品】農家こだわりの果物とハチミツ
[砂糖不使用]
ハチミツと果物のコンフィチュール


生産者がこだわって作っている『素材』そのものの美味しさを詰め込んだコンフィチュールををお届けしたい。

そんな思いのもと、農家さんが大切に育てた『果物』・みつばちのーとの『天然生ハチミツ』を使い、こだわって作った『ハチミツと果物のコンフィチュール』をご提供させて頂きます。

『ハチミツと果物のコンフィチュール』は、安心安全で、シンプルで素材の生きた本物の香りや味を楽しむ事ができるコンフィチュールというコンセプトのもと、砂糖は使わず、みつばちのーとの天然生ハチミツを使って煮込んでいる、養蜂家のみつばちのーとだからこそ、ご提供させて頂ける商品です。

果物本来の美味しさとハチミツの優しい甘さが詰まったコンフィチュールを一口食べるだけで、あなたを幸せな気持ちでいっぱいにしてくれますよ。

今回は、『ハチミツと林檎のコンフィチュール』、『ハチミツと苺のコンフィチュール』の2種類をご用意させて頂きました。

農家さんが心を込めて作った『果物』、自然のモノであるため、生産量や、味など毎年変わります。
 
今回ご提供させて頂く『ハチミツと果物のコンフィチュール』は、こだわりの果物を使用しているため、旬の果物の仕入れ量にも限りがございます。
林檎は、今回のみのご提供となり、限定130個となっております。
 
『ハチミツと林檎のコンフィチュール』は本日の20時より販売開始となります。
是非、こだわり果物と、ハチミツで作った『コンフィチュール』を楽しみにお待ちくださいね。