mitsubachi note


空気が乾燥してのどがイガイガするなぁ。
身体を温めるため温かい飲み物を出先でも飲みたいなぁ。
ちょっと疲れたからエネルギーチャージしとこう。

そんな時に、喉を乾燥から防ぎ潤し、速やかにエネルギー補給が出来る。

いつでもどこでも食べることができる『スティックハチミツ』は、外出時バックに数本あるだけで、安心してしまうお守りのような存在に。

心が落ち着かない日常の中、できるだけ体調を整えながら生活をする。

どんな時でも、好きな時にサッとハチミツを楽しむ事が出来る便利な『スティックハチミツ』を持ち歩きませんか?



水分量が少ないから
細菌の繁殖を抑える。

ミツバチが羽をパタパタさせ、ハチミツの水分を飛ばすことにより、ハチミツの糖度が上がり水分量は20%前後になります。

細菌が活動するには水分が必要な為、水分量が20%前後と少ない中では細菌が繁殖することが出来ません。

そして、ハチミツは糖度が非常に高いことから、喉の調子が悪い時や、喉を潤したい時などに最適な、冬にあると安心なアイテムになります。

「ハチミツを気軽に使いたい。」
「外出時にハチミツを持ち歩きたい。」
「衛生面が気になる」

そんなお客様のお声に寄り添い、安心安全で美味しい国産ハチミツをもっと気軽に使って頂きたい。っという想いで誕生した

簡単。個包装。持ち運び便利な『スティックハチミツ』。

詰める時も、高熱処理は加えず充填しているので、個包装でもしっかり栄養素の詰まった生のハチミツを召し上がって頂けます。

健康に気を使っている方や、エネルギー補給を速やかにしたい方、喉を乾燥から防ぎ潤したい方などに大人気の、どこにいてもハチミツを食べることができるスティック型ハチミツです。

スティックハチミツで、あなたの日々の生活が更に素敵になることを願っております。

 

■ティースプーン1杯分のハチミツ


小さじ1杯分が小分けになった
使い切りタイプのハチミツです。

このスティックハチミツは、混ぜ物・高熱処理をしていない国産天然ハチミツを小さじ1杯分(7g)ずつ個包装した、使い切りタイプのハチミツです。
1本に入っているハチミツの量は、飲み物に入れても、パンに塗っても丁度いいと感じる量スプーン1杯分です。

 

■使いたい時に、パパッと簡単に使って頂けます。

封を開けるだけで使うことが出来るので、スプーンですくう必要がなく、使いたいと思った時にササッとハチミツを召し上がって頂けます。

スティックハチミツの封には切り込みがあり、切り込みから引っ張って頂くと簡単に開けられるようになっていますので、いつでもどこでも気軽にスティックハチミツを使って頂けます。

 

■軽くてかさばらないので持ち歩きに便利です

小さじ1杯分(7g)ととても軽く、場所をとらないので、バッグに入れて持ち歩くのにとても便利です。
お出かけや、お仕事、レジャーやスポーツなどの外出先に携帯用ハチミツとして持ち歩く事が出来ます。

 

 


いつでもどこでも手軽に召し上がって頂ける『スティックハチミツ』は、外出先でのあんなとき。こんなとき。に「バッグに常備していてよかったぁ~」と思う場面が沢山ありますよ。

こんなとき、スティックハチミツを使ってみませんか?


ちょっと口さみしくなって、「なんか甘いモノたべたいなぁ~」と思った時に。ぱくっと一口。

ハチミツは、砂糖よりカロリーが低いので、出先のお菓子代わりにしても◎
簡単に片手で食べることが出来るので、お子さんのお菓子に◎

 

仕事中や、外出先で「はぁ、なんか疲れたな…」という時に。ぱくっと一口。
優しいハチミツの甘さと香りがアロマの様に口の中に広がり、良い気分転換に。

ハチミツは20分でエネルギーに代わるので、「よし、もう少し頑張ろう。」という時に食べれば速攻エネルギーチャージになりますよ。

 


のどがイガイガ。「なんかのどが調子悪いな」という時に。ぱくっと一口。

ハチミツは殺菌効果が高いので、のどの異変を感じた時や、のどを労わってあげたいときに◎

 

「何だか今日はあの子元気ないな。」大切なお友達、同僚が元気がなさそうな時に、可愛くリボンを付けて、栄養たっぷりな美味しさのお裾分け。

個包装になっているので、数本を小分けにして数人にちょっとしたプレゼントにするのも◎

個包装のスティックハチミツは混ぜ物高熱処理をしていない天然ハチミツの味、香りを一本一本贅沢に味わって頂けます。

天然生ハチミツは、採蜜をした時に咲いていた花によって味や香り、それぞれ違いが出ます。

いつでもどこでも使える『スティックハチミツ』は6つの味のハチミツをご用意しています。

 


クセが少なく花の香りが広がる
優しいハチミツ

5月下旬~6月下旬に採蜜した初夏の様々な花から集めてきたハチミツです。クセが少なく、花の優しい甘みが食べやすく、一番人気のあるハチミツです。
プレゼントの際、相手の好みがわからない時はこのハチミツがオススメです。

 


濃厚で後味さっぱりの
個性派ハチミツ

8月下旬に採蜜した夏に咲くカラスザンショウというミカン科の樹木の花のハチミツです。
口に入れると、最初は濃厚な甘みですが、後から柑橘のようなさっぱりとした爽やかな後味が特徴です。
あまり出回っていない珍しいタイプのハチミツです。

 


口当たりまろやかフルーティーで華やかな香り

さくらんぼハチミツ

さくらんぼのハチミツはさくらんぼ特有の酸味や、フルーティーで華やかな香りが広がる濃厚な甘さのあるハチミツです。

フルーツの花から採れたハチミツというと、全体的に爽やかで食べやすいハチミツが多い中、
さくらんぼのハチミツは、フルーティーな香りが広がりつつも、とても濃厚な甘みが口の中に広がります。

トロッとしたなめらかな舌触りと、フルーティーで濃厚なハチミツになっていますので、お子さんにも食べやすくなっています。

 


ハーブの様な香りでリラックス香りの高い
菩提樹

菩提樹のハチミツは、ハーブのような清涼感があり、後から濃厚で個性的な風味が広がるハチミツです。

ハーブの特有の香りに樹木の清涼感を持ち合わせているので、まるでハーブを食べているかのような感覚になるハチミツとなっています。

個性的な風味が広がる為、癖の少ないハチミツを好む日本では好みの分かれるハチミツですが、ドイツやヨーロッパ、ロシアなどでは菩提樹の香りの高さと濃厚な味が好まれることから『最高級ハチミツ』と言われています。

 


黒糖のようなコク濃厚な甘さの広がる
くり百花ハチミツ

はちみつには独特の香りは多少あります。

しかし”くり百花“はくりの花の蜜から採れたはちみつですが、いろいろな花の蜜が入っているため、香りや苦みがそこまで強烈ではありません。

口に含むと、黒糖のような甘いコクを感じ、じわじわと濃厚な甘さが広がります。
癖などは特に感じず、甘さが全面的に広がります。

みつばちのーとのはちみつで言うと、【琥珀の輝き】にとても似ているハチミツです。

 


しっかりとした甘みと個性的な風味が広がる
そば百花ハチミツ

はちみつの匂いは強い香りがあります。

しかし、”そば百花“はそばの花の蜜から採れたはちみつですが、そのほかにも様々な花の蜜が入っているため、クセがそこまで強烈ではありません。

口に含むと、しっかりとした甘み・コクを感じ、後から個性的な風味が優しく広がります。
その広がった風味はしばらく口の中に残ります。

いよいよ本格的な冬。
新年がスタートし、体も心も新たな1年が始まる。

おうち時間が増えた巣ごもり派も、
子育てや家事に追われる仕事人も
体調を整えて冬を過ごせたら。

みつばちのーとでは生活の中で活用できる
「ハチミツ」を使った体調の整えるいくつかのアイデアをご紹介いたします。

■バランスの良い食事

お味噌汁は身体をあたため具沢山にすれば、栄養もとれます。免疫を高めると言われている発酵食品の味噌はハチミツとの相性も良いです。
出汁2カップに具材を煮立て、火をとめてから味噌大さじ1と1/2にスティックハチミツ半分を入れるとまろやかでコクのあるお味になりますよ。

 

■良質な睡眠

睡眠不足は疲れやストレスを増やし、抵抗力を落とすため風邪などひきやすくなります。次の日に疲れを残さないためにも、良い眠りが必要です。
寝る前に、白湯やホットミルクに、お好みでスティックハチミツでホットドリンクを。

 

■適度な運動

おうちヨガなども始めてる方も多いかと思いますが、入浴後のストレッチだけでも気分転換にもなりますよ
はちみつの主成分はブドウ糖と果糖の単糖類なのですぐに消化しエネルギーとして体に吸収されるので体に優しい食べ物です。
運動の前後のエネルギー補給、疲労回復効果に。


飲み物の甘さを足したいな。という時に、砂糖の代わりにスティックハチミツを使うのもおススメです。

また、ご自宅にお友達が遊びに来た時は、お砂糖の代わりにスティックハチミツを暖かい飲み物に添えると、ちょっとお洒落なおもてなしに。

香りや味がそれぞれ異なる6種類のハチミツを気分や好みに合わせて自由にお楽しみください。

 

花の香りがふわっと広がる花々の雫は、紅茶ととても相性のいいハチミツです。
クセが無くさらっとした甘さのハチミツなので、紅茶の味の邪魔をせず、ハチミツの花の香りを楽しむ事が出来ます。
また、ホットレモネードなどに合わせても◎です。

 

個性的な風味を感じる清夏の薫りは、コーヒーととても相性のいいハチミツです。
コーヒーの深いコクや、酸味と、清夏の薫りの個性的な風味が調和し綺麗な甘みに変化します。
少し甘さが欲しい時に清夏の薫りを一本入れてみるのはいかがでしょうか。
また、個性的は風味は、ホットミルクとの相性も◎です。

 

フルーティーで華やかな香りが広がるさくらんぼは、白湯に溶かすだけでも満足なホットドリンクに。
少し体を温めたい時や、ほっと一息つきたい時、白湯にさくらんぼのハチミツで、身体に優しくほっとする優しい飲み物に。

また、華やな風味と、濃厚な甘みはハーブティーなどと相性は◎です。

 

 

疲れた時にチューっと簡単に食べられる。
そこが一番のお気に入りです。

スタッフ奈美さん:
「私がスティックハチミツを利用する時、それは自分自身が疲れたなぁ~っと感じた時ですね。

ハチミツを封を開けて、チューっと食べる。
ハチミツの甘さが体に染みて、よし!もう少し頑張るか!っとそんな気になるんです。スプーン1杯分という多すぎず、少なすぎずで丁度いい量なのもお気に入りです。

また、スプーンでハチミツをすくって食べる時よりも、スティックハチミツでチューっと食べる時の方が、ハチミツの花の香りや味を深く感じる事が出来るんですよね。気のせいですかね(笑)

運転中にも片手で食べられますし、出先などで子供がぐずった時にスティックハチミツを上げて機嫌を直す。そんな時にスティックハチミツは大活躍です。」

 


携帯用ハチミツとして家族で持ち歩いています。

mamie様:
「蜂蜜大好き我が家では、瓶、チューブ、スティックとそれぞれ使い分けて美味しく頂いています。

中でもスティックタイプは、使い勝手が良いですね。移す手間も無く最後まで綺麗に使い切れてとても便利なので「携帯用蜂蜜」として使っています。

仕事、スポーツ、非常用にと…速攻元気をチャージしてくれる美味しくて安全なスティック蜂蜜…家族で、持ち歩いています。

元気の無い大切な方に可愛くリボンを付けて美味しさのお裾分け…スティックタイプだからできるプレゼント…こんなところも大好きです。

美味しい蜂蜜いつもありがとうございます。

 

■30本入り


通常価格 3,600円(税抜き)

スティックハチミツが30本入ったセットです。

毎日ハチミツを召し上がる方や、ご家族で召し上がる方にオススメの本数です。
毎日一日一本召し上がって頂く場合、『スティックハチミツ30本入り』で約1か月分となります。

尚、『3種類ミックスセット』は、花々の雫、清夏の薫り、さくらんぼが各10本ずつ入ったセット、

6種類ミックスセット』は、花々の雫、清夏の薫り、さくらんぼ、菩提樹、くり百花、そば百花が各5本ずつ入ったセットとなります。

 

スティックハチミツを持ち歩く場合は、必要な本数を可愛いジップロックに入れても可愛く、気分よく持ち歩いて頂けますよ。