mitsubachi note

MENU

2018/6/18

あたたかい眼差し

田中聡子

FROM:田中 聡子
イベント出店の為、
1か月ぶり位に茨城に戻ってきました。
とにかく、
道がまっすぐで走りやすーい!

 

こんにちは。
今日は父の日ですね。
皆さんは、お父さんに日頃の感謝を伝えたり、
プレゼントを渡したりしたのでしょうか?

みつばちのーとでも父の日のプレゼント用に
とっても素敵なセットを考えていたのですが、
なんせ採蜜に、
新蜜キャンペーンに、
体調不良に・・・・。

父の日に間に合いませんでした。

素敵セットだったのになぁ~と思いながら、
また来年こそ実現できるように、
来年は早めに準備をしていきたいと思います。
来年を楽しみにしていてくださいね!

 

近年、父の日は名古屋で行われる
「クリエーターズマーケット」という
ハンドメイド系のイベントと被っていました。

「クリエーターズマーケット」は本当に
作家さんのこだわりの詰まった作品が多く、
個性的なものが沢山あります。
作家さんが一つ一つ手作りで作っている
手作りならではの温かみがある商品が
所せましと並んでいます。

私の中では
ハンドメイド系のイベントの中でも
特にわくわくとするイベントです。

ですので、最近はイベントでブースを回って、
父に贈りたいプレゼントを選び、
帰ってから渡すというのが、
最近の定番?になりつつありました。

ですが、
今年はちょっとずれた
6月30日(土)
7月1日(日)
イベントが開催されます。
なので、
今年の父の日はどーしようかな~
と悩んでいるところです。

もちろん、
今回もクリエーターズマーケット出店します!

クリエーターズマーケットで
いつもはちみつを買って頂いている方に
会えるのが、今から楽しみです!

是非、みつばちのーとのブースに
お越しいただいた際は
お声掛けくださいね!
イベント情報はこちらです。

 

今日は父の日なので、
うちの『MJ』の話をしていきたいと思います。
『MJ』って何?ってあなたは思いますよね。
『MJ』は、私の父『まさとじぃじ』の略です。

最近から私の父は、孫たちに
『MJ』
という愛称で呼ばれています。
なんだかニックネームで呼ぶようになってから
父と甥・姪の距離が近くなったように見えます。
私の気のせいでしょうかね。

 

私の子供の時の父の記憶は
仕事で忙しく、夜は遅く帰ってきて。
休日も仕事をしているような、
『THE・仕事人間!』
というような記憶です。
家族を養う為に
必死に働いていてくれたのですね。

そんな仕事人間でしたが、
たまに休日に遊んでくれる時もありました。
父とどこかに出かけられるのが、とっても
嬉しかったような記憶があります。
毎年キャンプなどに
連れて行ってくれたのもありますが、

特に残っているのが、
近くの市民プールに
連れて行ってもらったことですかね。

父が泳いで
その背中に乗った時の景色を
時々思い出します。
一緒に遊んでもらって
嬉しい胸が高鳴るような気持ちと、
父の背中の温かみ?
を感じ安心する感じと。

まぁ、
他派から見たら父、亀みたいなんですけどね。

あとは、お出かけをして
車で私が寝てしまった時、
車から家へ運んでくれた時の
父の大きくて暖かい背中。

寝ぼけているけど、
なんか安心して委ねていられるような
無条件な安心感などを思い出します。

なんだか背中ネタばっかりですね。

娘を産んでからなぜかそういった
子供の頃の記憶だったり、
両親が私にしていてくれたこと
当時の感情、風景を思い出すことが増えました。

 

娘は、とにかくじぃじが大好きです。
なぜかは分かりませんが、とにかく大好き。

起きたら『じぃじ~?』(じぃじどこ?)
じぃじの姿が見えないと
『じぃじ~?』(じぃじどこ?)
トイレに行くと『じぃじ~!』トイレまで行く
じぃじ実家に帰ると、電話を指さし
『じぃじ~!』(じぃじに電話をしよう)

そんな娘に対し、
父はいつでも笑顔で、優しく接してくれます。

娘が
嬉しい時も、
笑っている時も
泣いている時も、
怒っている時も、
すましている時も、
何かに挑戦して成功した時も、
失敗したときも。

どんな時も温かい眼差しで笑って
娘を見守ってくれています。
それがとても嬉しいし、
本当にありがたいです。

娘には父親がいません。
どうしても父親がいないという事は
変えられないことです。

いつか、必ず
なぜ自分には父親がいないのかという質問や、
それに対することで
娘が傷つくことがあるかもしれない。

でも、
娘がどう感じ、
それで納得するかは分からいけど、

父親はいなくても
娘をいつも温かい目で見守っていてくれる人が、
沢山いるんだよ。
娘を愛している人が沢山いるんだよ。
という事は、しっかり伝えていきたいなぁと
思っています。

兎に角、
いつも温かく娘をみまもってくれている父に
本当に感謝です。

 

 

PS
新蜜がどんどん採れてきています!
皆さんにお届けできるのがとても楽しみです。

また、今年お中元の準備も進めています。
準備ができ次第、
あなたにお中元のお知らせをしたいと思っています。

安心安全なこだわり生ハチミツを大切なあの方へ。

楽しみにお待ちくださいね。

みつばちのーと
田中聡子 SATKO TANAKA
みつばちのーと代表田中章雄の妹。1989年生まれ。東洋大学経済学部経済学科を卒業。前職は多くの人と関わることのできる仕事がしたいとの思いから受付・スイミングインストラクターなど接客業を経験。2016年より兄のハチミツをもっとたくさんの方にお届けしたいと思いみつばちのーとの一員に。プライベートでは一児(娘)の母。

COMMENT

コメントは管理者の承認制となっております。コメントが承認されるまでお待ちください。

CATEGORY