mitsubachi note

MENU

2018/6/21

ご相談があります・・・

田中 章雄

From:田中章雄

 

今、悩んでます。

新パッケージとして、
以前から
ご要望を頂いていた
チューブ入りのハチミツを
ラインナップに加えたいと
思っているのですが。。。

 

このチューブ、
結構便利で、いい感じです。

子供達もこぼさずに
トーストなどに
ハチミツをかけれました。

でも、楽しくなって
かけ過ぎて、、、

食べるときに
ダラダラダラ〜っと
トーストからハチミツが
スボンにこぼれました。

結局ハチミツがこぼれて
幼稚園に行く前に
スボンを着替える羽目になりました。

お子様いらっしゃる方、
お気をつけください。

で、何に悩んでいるかというと、

些細なことかもしれませんが、
未開封シールをどうするか。

私たちは、
まだデザイナーさんに
お願いできておらず、

素人ながら自分たちで
色々考えてやっているので、
洗練されたデザインからは
程遠いものですが、

私たちなりに
試行錯誤しております。

 

そこで、、、

この2つの未開封シールだったら
どっちがいいと思いますか?

未開封シール(茶色)
未開封シール(白)

よかったらあなたのご意見を聞かせてください。
投票はこちら

スタッフの意見も割れております。
どうか助けてください。

PS
”花々の雫”の新蜜・・・
お待たせしてしまい申し訳ございません。
もう少しお待ちください。。。

なんせ、ミツバチの管理やら
採蜜やらで、
バタバタしておりまして。

PPS
写真よーく見てもらうと
ハチミツの色が違うのわかりますか?

この2つのハチミツ、
同じ日に同じ場所で
採蜜したものなんです。

ミツバチの巣箱ごとを
群と言いますが、
群ごとに集めてくる蜜も
ちょっとずつ違うんですよ。

天然のハチミツは
本当に一期一会だなと
改めて感じました。

代表
田中 章雄 AKIO TANAKA
1986年3月生まれ、茨城県取手市出身、宇都宮大学農学部農業環境工学科卒業。大学卒業後、横浜の不動産仲介会社に入社して営業・人事を経験。大学時代に経験したグリーンツーリズムで感じた自然資源の可能性・豊かさを忘れられず農業ベンチャー企業へ転職。そこで養蜂と運命的に出会い、どんどん魅力にとりつかれる。師匠にお願いし、広島に移り住み、養蜂の修行を積む。2015年3月に養蜂家として独立するために静岡県伊東市に移住。日々養蜂家として勉強の日々を過ごしている。プライベートでは3児(息子2人と娘1人)のパパ。

COMMENT

  1. 第一印象は白の方が良いと思ったのですが、ラベルと違う色の方が意味合い的には良い気がしますので、茶色に一票でお願いします。

  2. 昨日 名古屋クリマにてお邪魔致しました。
    とても 美味しい商品で 大変気に入っております。 ラベル 白がいいですね 優しい感じがしますね。

コメントは管理者の承認制となっております。コメントが承認されるまでお待ちください。

CATEGORY