mitsubachi note

MENU

2018/11/7

あの日の失敗…。

田中聡子
こんにちは。
 
先日娘が2歳の誕生日を迎えました。
つい先日生まれたと思っていたのに、
本当にあっという間です。
 
自分が小さい時、
誕生日が来るのがとてもワクワクして、
みんなに祝ってもらえることが
素直に嬉しかった。
 
高校生くらいの時、
たまたま見ていたテレビで、
誕生日っていうのは
祝ってもらうだけではなくて、
自分を産んでくれた両親に
感謝をする日なんだよ。というのを見た。
それから出来るだけ自分の誕生日は母親に
産んでくれてありがとうという事を
伝えるようにした。
 
自分が母親になって、
娘が誕生日を迎えると、
生まれてきてくれて本当にありがとう。
本当にその言葉に尽きるなって。
 
自分の誕生日の時も両親もそういう風に
思っていてくれたんだろうか~なんて考えながら
誕生日一つにしても色々考え方が変わるんだな~
となんだか感慨深くなりました。
 
 
そうそう、
あの日の失敗という話なのですが、
 
私が兄のお手伝いをするようになってから
今まで、沢山の失敗しています。
 
小さい失敗から大きい失敗まで。
 
時には悔しい気持ちになったり、
不甲斐なくて悲しくなったり。。
自分の行動に後悔したり。
 
でも、
私は“失敗”は悪いこととは思っていません。
 
(失敗して全く反省していないという訳ではありません。ご迷惑をかけてしまっているので反省は沢山します。)
 
それは、あの時、失敗した時、
兄からかけてもらった言葉があるからです。
 
 
ー 4月 ー
 
私が初めて兄の車を運転して、
伊東から東京に販売に行きました。
 
初めて運転する道に、
慣れない大きい車に、
娘同伴で約3時間。
 
娘がずっと泣いていたらどうしよう。
事故ったらどうしよう。
道間違えたらどうしよう。
 
兎に角不安でしかなかった。
出発前なんだか不安で足ガクガク。。。。。
 
しかし兎に角やるしかない!!
一 回やっちゃえば平気になるんだから!と。
 
実際やってみたらなんともなかった。
倉庫に無事販売を終えて伊東へ帰って来た。
 
「あとは倉庫へ戻って
荷物を倉庫へ戻すだけだ!!
なんかあんなに心配したけど、
なんだかんだ大丈夫だったな!」
 
荷物を戻す為に倉庫の中に車を入れようと
車をバックさせていた時、
 
(車)「バリバリっ!!
(兄)「ストップ!!ストップ!!
 
借りたばかりの倉庫中に大きな音と
兄の焦る声が響いた…。
 
ー やってしまった・・・。-
 
わたしは、
借りたばかりの倉庫のドアを
壊して外してしまったのです。
 
かなり曲がっていました・・・・・。
 
そのドアを見て、
ショックを受けていた私に、
 
追い打ちをかけるかのように、
その瞬間を目撃していた甥っ子が
私がドアにぶつけた瞬間や、
今のドアの状況などの実況中継を
私に、事細かに聞かせてくれます。
 
ドアを壊してしまったという事、
忙しい兄に修理する事に
時間をとらせてしまっている事
 
私「あぁなんだか涙が出そうだ。。」
 
そんな落ち込んでいる私に
兄は甥っ子を通して
励まの言葉をくれました。
 
「失敗は、してはいけない事じゃない。
失敗から学べばいいんだよ。
 
なんで失敗したか、
これからはどうしたらいいか。
その失敗をどう生かすか。
 
失敗しないことが大事なんじゃなくて、
失敗から何を学ぶかが大事だよ。」
 
それを甥っ子に耳打ちして、
その言葉を甥っ子から聞かされました。
 
(そうか。失敗はマイナスなんかじゃない。
これから自分が成長するためのきっかけなんだ。)
 
社会人として
兄は当たり前のことを
言っているのかもしれないけど、
なかなか失敗したことに対して責めないで、
こういった言葉をかけてくれる
上司ってなかなかいないですよね。
 
(現に私が失敗して、落ち込んでいる時なども
呪文の様にその言葉をかけて前を向かせてくれます。)
 
なんか、
そういう考えを持った人が
仕事の上司で良かった。
 
と思ったと同時に、
 
娘にもそういったスタンスで、日ごろから
失敗することが悪いことでないんだよって
言ってあげられたら、
失敗してもいいから
とりあえず何でもやってみよう!
っていう気持ちにしてあげられるなって。
凄く感銘を受けました。
 
そういえば、
私は小さい時から失敗するのを恐れて、
失敗しない方ばっかりを
選んできていたなぁって。
 
受験だって
絶対受かるって所しか受けなかったし、
チャレンジして失敗する事を
怖がっていたような気がします。
 
でもそれって、チャレンジしていたら
なんか人生が変わっていたことも
あるかもしれないですよね。
 
だから、娘には
失敗することを恐れないで、
 
”失敗してもいい。
失敗も成長の為の材料よね
とりあえず何でもやってみよう。”
 
って思ってもらえるような日頃の声掛けと、
 
私が先回りして
失敗しないようにするのではなく、
やってみて、失敗したらなんで
失敗したのか、一緒に考えてみる
 
などの行動をしていこうと思いました。
 
とりあえず、
私はあの日の失敗によって
兄からもらった言葉で
少し変わることができました。
母としても、一人の人としても。
 
みつばちのーとはまだまだ発展途上で、
やらなくてはいけないこと、
やれること
やりたいこと
など沢山のことがあります。
 
どんなことに対しても、
今の自分のやれる事を
とりあえずやってみる
 
失敗を恐れずに、
失敗したことから逃げずに、
失敗から学んで
同じ失敗は犯さず
日々成長していきたいと思っています。
(今までにご迷惑をおかけしてしまった方々、
本当に申し訳ございませんでした。)
 
そして、
みつばちのーとを
ご利用していただいているあなたに
使ってよかった~って
心から思って頂けるようになっていきたいと
思っています。
 
私を含めてみつばちのーとが
成長していくのを楽しみにしていてくださいね。
 
ブログを読んでいただき、
みつばちのーとをご利用頂き、
本当にいつもありがとうございます。
 
 
PS.
これ、なんだかわかりますか?
 
 
これ、ヘベスっていう果物なんですよ。
 
本日からドライフルーツ×はちみつ飴に
仲間が加わりました。

先日10月下旬のイベントで
ドライフルーツ飴を買って頂いたお客様から、

「宮崎にヘベスって柑橘があるんだけど、
このドライフルーツ飴作ったら絶対美味しいですよ!」

と教えて頂いたのがきっかけで、
この”ドライヘベス×ハチミツ飴”が
誕生しました。

・ヘベスって何?
・どんな味なんだろう?
・ちょっとドライヘベス気になるな

なんて気になった方は
是非ヘベスについて読んで見てくださいね
 
【新登場‼・数量100個限定】
ドライヘべス×はちみつ飴はこちら↓
みつばちのーと
田中聡子 SATKO TANAKA
みつばちのーと代表田中章雄の妹。1989年生まれ。東洋大学経済学部経済学科を卒業。前職は多くの人と関わることのできる仕事がしたいとの思いから受付・スイミングインストラクターなど接客業を経験。2016年より兄のハチミツをもっとたくさんの方にお届けしたいと思いみつばちのーとの一員に。プライベートでは一児(娘)の母。

COMMENT

コメントは管理者の承認制となっております。コメントが承認されるまでお待ちください。

CATEGORY